essay

無題

untitled

その命を微生物が食べた

命が土をつくり、あのこは土になった

その土から命を分けてもらって、あのこは草花になった

草花になったあのこの出す酸素の中にもあのこがいた

蜜を吸う虫にも風に運ばれる花粉にも

あのこのちいさな命の集合体がいた

酸素を吸うわたしの命の集合体の中にも

あのこのちいさな命の集合体がいた