re:kotoデザインワークショップ「木のブローチをつくろう」at 無印良品丸井吉祥寺店

参加者の方がデザインを考え、絵に起こす際のお手伝い(僭越ながら)として、7/18(土曜)re:kotoデザインワークショップ「木のブローチをつくろう」に参加させて頂きます。
場所は、なんと無印良品の丸井吉祥寺店です。
ご予約が必要なプログラムもございますので、ご予約や詳細はこちらをご覧下さい。
http://dassen.pecori.jp/workshop/

個人的なことだけど、昔、無印良品(京王聖跡桜ヶ丘)でバイトしていたし、丸吉店は井の頭で暮らしていた時によく行っていたし、その丸吉店にかつて同じ店で働いていた人もいるし、re:kotoの方々とはつくし関連で、しかも去年のイベントでBGMを作ったことで繋がって、そして、今回はイラストレーターとして絵を描き起こす人のお手伝いをすることになり。歩んできた道のり、大切な時間、出会ってきた人達、点在していたものが線で結ばれたような。
そんな何かを感じるのです。本当にありがとうございます。

カフェスロー 音楽イベント「暗闇カフェ」の15周年フライヤーのイラストレーション

11050306_686315921473502_3596907478536349671_n

11071121_686315944806833_2591854386536715606_n

カフェスローさんの音楽イベント「暗闇カフェ」の15周年にともなうフライヤーイラストレーションを担当させて頂きました。
素敵なグラフィックデザインを手がけたのは、なんぶーさんこと南部良太さん。
昨年、つくし文具店主催のちいさなデザイン教室でなんぶーさんと知り合い、当時から一緒に仕事できるようにお互い頑張ろうと話していたので、感動も一入です。

カフェスローさんへはまだ行ったことがないのですが、重松壮一郎さんというピアニストの方が暗闇カフェで演奏もされており、近く足をのばしてみたいなと思います。

カフェスロー

PHP研究所「PHPくらしラク~る 」2015年7月号コラムページイラストレーション

暮らし_高安

株式会社PHP研究所
「PHPくらしラク~る 2015年7月号」
『美しさがにじみ出る 大和撫子の言葉づかい』の扉絵と背景
を描かせて頂きました。

古くから伝わる生粋の日本語「大和言葉」についての
素敵なコラムです。
お手に取ってご覧頂けますと幸いです。

宜しくお願い致します。

「PHPくらしラク~る 」2015年7月号

webショップ開設のお知らせ

IMG_5909_2

モノをつくるお話をいただいてから、およそ一年が経ち、
このたび、BASEにてwebショップを開設致しました。
綴ると長くなるので、それはまた別の機会に綴るとして、3年ほど
考え続けてきたことに対して、現時点での答えが出せたように思います。

「イラストレーションとは?」「イラストレーションの可能性」
「地域とイラストレーション」「受注する仕事と発信する仕事」
などなど。こういうことは、まだまだ自分の中で考えていくこと。
答えは常に変化していくのかもしれません。

よいモノもそうでないモノもたくさん溢れる世の中で、あえて
モノを自分がつくる必要はないと思っていたし、つくったとして
も、それはプライベートでつくって使うものと思っていました。
僕自身、モノをあまり所有していないし、余分なモノは持って
いません。
なので、自分が使わないモノは作らずに、使うモノをつくり
たいと思います。

作品であり、商品でもある。
しかし、それ以上に「道具」である。
そんなことが、今は嬉しく思えるのです。

現在は、ちりめん風呂敷7柄がありますので、
ご覧頂けますと幸いでございます。
どうぞ宜しくお願い致します。

kyonosuke takayasu illustrations store