自然素材とともに暮らす -木の家お手入れガイド

「自然素材とともに暮らす -木の家お手入れガイド-」/ 木の家づくりネットワーク

イラストレーションを担当させていただきました(全38点)。

こちらは、木の家ネットワークさんで家を建てた方にお配りされるものです。
「自然素材でつくられた家だなんて素敵!」「でも、お手入れが大変そう、、、」と思うことがあるかもしれませんが、「こんな簡単にできるの!?」なお手入れの方法が紹介されています。
日本で古くから使われてきた和紙や漆喰など、風土に合った、無理も無駄もない、まさに理にかなった素材やお手入れ方法。
改めて驚きでした。
お手入れをかさね、時間とともに馴染み、育っていく家って素敵ですね。

編集・制作:リュエル・スタジオLLP
デザイン:安田桂子さん

小金井よりみちマガジン「商店街へ行こう!その1」

小金井よりみちマガジン「商店街へ行こう!その1」/ 小金井市商店会連合会 (2017)

東京都小金井市にある商店街の魅力をお伝えする冊子です。
第一号は、武蔵小金井の北口エリアです。
表紙と中ページのイラストレーションを担当させていただきました。

【連載】1・2・3歳 2017年冬号

株式会社赤ちゃんとママ社「1・2・3歳 」2017年冬号

引き続き、『季節の判じ絵』で問題とイラストレーションを担当させていただいております。
今回からは三問ございますので、是非是非楽しんでいただければ幸いです。

夜がほんとうに暗かったころ[第三話]「桜守の佐平」

夜がほんとうに暗かったころ[第三話]「桜守の佐平」/はけの森文庫

作中の挿絵を担当させていただきました。
はけ(国分寺崖線)を舞台に、はけに生き、はけに死んでいった人たちを書いた創作民話「夜がほんとうに暗かったころ」シリーズの第三話です。

文:二階堂 尚
装丁、本文デザイン:正木賢一
編集:鈴木佳子(リュエル・スタジオ)

夜がほんとうに暗かったころ[第二話]「長雨のあと」

夜がほんとうに暗かったころ[第二話]「長雨のあと」/はけの森文庫

作中の挿絵を担当させていただきました。
はけ(国分寺崖線)を舞台に、はけに生き、はけに死んでいった人たちを書いた創作民話「夜がほんとうに暗かったころ」シリーズの第二話です。

文:二階堂 尚
装丁、本文デザイン:正木賢一
編集:鈴木佳子(リュエル・スタジオ)